講習会「雷現象と複合施設における雷被害対策の動向」報告(2019年6月27日)

 電気設備学会中部支部と北陸支部では、電気設備の雷保護技術に関して、長年色々な観点から調査研究を行っております。そして、一昨年からこの3月までの2年間は、「複合施設での雷被害対策に関する調査研究委員会」において、主に複合施設の雷被害調査を行い、対策について検討を行いました。
 本年度は、雷現象について知るとともに、上記委員会の調査・検討結果を公開することで雷保護に関する知識・知見を深め、それらを雷被害対策の工事等に役立るため、以下のように講習会を開催しました。
日 時:2019年6月27日(木) 14:00~17:00
場 所:名古屋ガーデンパレス3階 錦の間

参加報告はこちらです

見学会「知の拠点あいち」報告(2019年6月6日)

 愛知県ならびに(公財)科学技術交流財団のご協力により、愛知県豊田市にある「知の拠点あいち」の見学会を開催しました。今回は、その中核施設である「あいち産業科学技術総合センター」と産業利用を主目的とした地域共同計測分析施設である「あいち光シンクロトロン光センター」を見学しました。また、隣接する「新エネルギー実証研究エリア」も訪れました。
 「知の拠点あいち」とは、付加価値の高いモノづくり技術を支援するため、愛知県などが中心となって、最先端の研究開発拠点として整備されました。新技術の開発・実用化や新産業の創出を促進する産学行政連携の研究プロジェクトを展開し、付加価値の高い製品・素材につながる技術の創造を目指し、2012年に供用を開始しています。
日 時:2019年6月6日(木) 14:00~16:20
場 所:あいち産業科学技術総合センター(〒470-0356 愛知県豊田市八草町秋合1267番1)
参加報告:こちらをご覧ください